volunt.jpg

HOME > ボランティア紹介 > ボランティア紹介 > 三井住友信託銀行 藤沢支店

三井住友信託銀行 藤沢支店

smtb.jpeg
2019年7月27日に、SDGsの目標14「海の豊かさを守ろう」活動の一環で海岸清掃活動をしてきました!

台風が迫り強風の中でしたが、職員19名が集まり、藤沢支店からほど近い鵠沼海岸でゴミを拾いました。

海水浴やサーフィンを楽しむ人々で賑わい、美しい江ノ島が望める鵠沼海岸ですが、よく見るとタバコの吸い殻やプラスチックゴミが落ちていました。

参加した社員からは
「砂浜にプラスチックの破片などの環境だけでなく、怪我につながる危ないごみも沢山あって、驚きました。また飲食物のごみも多く、遊びに来た人が自分のごみを持ってかえるような意識づけや環境づくりをしていくのが大切だと思いました。」

「遠目に見ると、海岸はきれいに見えたが、実際に足を踏み入れてみると、花火のごみ、ペットボトルのラベル等、多くのごみがあった。これを経験して、自分はごみを落とすことがないようにしたい。」

「意外と、ゴミ拾い楽しい!」との感想が寄せられました。

今回の活動を通して改めて「余計なゴミは出さないこと」「ゴミは持ち帰ること」を心掛けようと思いました!

藤沢支店としては初めての海岸清掃活動でしたが、ぜひ今後も続けていきたいと思います!

三井住友信託銀行 藤沢支店

・実施日:2019年7月27日(土)
・海岸名:藤沢市鵠沼海岸
・参加人数:19人
[https://www.smtb.jp/]