volunt.jpg

HOME > ボランティア紹介 > ボランティア紹介 > NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター

NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター

IMG_20180506_111445.jpg
ゴールデンウィーク最終日の5月6日(日)、定例の海岸清掃活動を行いました。参加者は事務局含めて17名。横須賀学院高等学校から10名の生徒さんが先生と共に参加してくれました。大きいゴミが多かったのですが、若い力でどんどん運んでもらえたことでキレイな海岸になりました。

今年のゴールデンウィークは風の強い日が多く、その分、打ち上がる海藻に交じってゴミも多かったように思います。いつものことながら、プラスチックゴミが多かったです。葉山の海岸は、マイクロプラスチックが多いと言われています。マイクロプラスチックとは、環境中に存在する微小なプラスチックで、海洋環境に大きな影響をもたらすと言われています。一見、きれいに見える葉山の海岸ですが、マイクロプラスチックが多いとなると深刻ですね。

今回参加された皆さんからの感想は、「なぜ、こんなものが海岸に打ち上がっているのか不思議なものが多かった」「ゴミを捨てるより拾うエネルギーが大変」「子ども用の砂遊びセットなどは、環境のことを考えると竹で作るなど、自然に戻るもので作る工夫をした方が良いと思った」「GW中、BBQなどをして楽しむ人が多いこともあり、タバコのポイ捨てゴミが目立った」など・・・

当団体の海岸清掃活動は、毎月第一週の日曜日(7月と8月を除く)10時~11時30分頃 葉山公園集合になります。たくさんの方々の参加をお待ちしています。次回は、6月3日(日)になります。海岸ゴミを拾うことは大切な活動ですが、ゴミを捨てないことはもっと大切なことです。

NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター

[http://oceanfamily.jp/]
・ 実施日:2018年5月6日
・ 海岸名:葉山町葉山大浜海岸
・人数:17名