volunt.jpg

シティグループ

IMG_4128.JPG
シティグループは、2018年6月9日(土)に、由比ヶ浜のクリーンアップを行いました。この清掃活動は、シティグループの社会貢献活動「グローバル・コミュニティ・デー」の一環として行われました。今年で13年目を迎えるグローバル・コミュニティ・デーは、全世界のシティ社員が一つになってボランティア活動を行うもので、世界90カ国450都市で10万名を超える社員とその家族が参加しました。由比ヶ浜のビーチクリーンには、シティグループの東京オフィスに勤務する社員を中心に60名が集まりました。

海岸には思った以上にゴミが落ちており、参加した社員や家族にとってやりがいのある作業となりました。中には、海の中に入って、海藻が絡まった綱を拾い出す人もいました。活動に加わった子供たちは、回収した沢山のゴミを見ながら、来年もまたビーチクリーンをしたいと、今から楽しみにしている様子でした。日ごろはデスクワーク中心の社員からは、オフィスを離れて波の音を聞きながら社会貢献でき、リフレッシュにもつながったとの声もありました。
シティグループは、国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の達成を意識した社会貢献を行っています。今回の活動も、「住み続けられるまちづくりを」「気候変動に具体的な対策を」「海の豊かさを守ろう」の目標に合致しています。

これからも、よき企業市民として、地域社会への支援や還元に努めます。

シティグループ

[http://www.citigroup.jp/jp/index.html]
・ 実施日:2018年6月9日(土) 10:30~12:00
・ 海岸名:鎌倉市由比ガ浜
・参加者数:約60人(社員とその家族、社員の友人)